Kogan(オーストラリア)

【Vol.06】Kogan.com(オーストラリアECモール)

はじめに

Kogan.comはオーストラリアで有名なeコマースストアの1つです。 2006年にRuslan Koganによって創設され、液晶テレビを提供するウェブサイトからスタートしました。2015年1月には、食品、菓子、洗浄製品、トイレタリー、ペットフードを提供するオンラインサービスであるKogan Pantryを立ち上げ、幅広い商品を取り扱っています。Kogan.comのアクティブカスタマーは約120万人、アクティブな情報受信者は8500万人を超えています。現在、Amazon.auに対抗するためかKoganでは「ほとんどの商品送料無料」の文字をTOPに掲げています。Amazonでは一部のケースでは特定の地域に送料を課していますので、Amazon.au参入によりKoganが脅かされていることは確かですが、Amazon.auと同様に今後が気になるECサイトのひとつでもあります。

今回は、オーストラリアのECサイトKogan.comについてご紹介させて頂きます。

基本情報

サイト名Kogan.com
形式オンライン小売
サイトURLhttps://www.kogan.com/au/ (オーストラリア)
取引通貨AU$
NZ$
取引形態B to C
設立2006年
売上げ$289.5 million(3184億5千万円)(2017年)

特徴

購入者から見たKogan.comの特徴は下記です

特徴その1:オンライン小売だからできる安価
オンライン小売は家賃が不要なため、だからこそ安価な商品の提供を実現可能としています。オンラインだからこそ、顧客は他社と価格を比べながら商品を選ぶことができます。

徴その2:101ヶ国へ配送可能
国により要件は異なりますが、Kogan.comでは日本を含む101ヶ国へ商品を配送してくれます。通貨も円を含む62ヶ国に対応しています。

日本からの出店方法

Kogan.comで販売をする場合には、仕入先の審査・登録が必要です。審査が通ればKogan.comと直接のやり取りとなりますが、現状日本のブランドのものはほとんど出品されていません。オーストラリアでよほどブランド力のある企業でない限り、参入は難しいと思われます。

関連記事

欧州Amazon とは|ECサイト基本情報の画像

【Vol.09】EU Amazon(欧州ECモール)

ヨーロッパでもシェアNo.1の「Amazon」。ここでは欧州のAmazonについてご紹介致します。
Momo とは|ECサイト基本情報の画像

【Vol.08】Momo(台湾ECモール)

台湾で有名なECサイト「Momo」。ここではMomoの特徴や基本情報についてご紹介致します!
楽天市場 とは|ECサイト基本情報の画像

【Vol.07】楽天市場(日本ECモール)

日本でアマゾンに次ぐ巨大ECサイト「楽天市場」。使われている方も多いかと思いますが、ここでは楽天市場の特徴や基本情報についてご紹介致します!