【海外豆知識】ManyとMuchですが、使い方をご存知でしょうか?

イースターを知っていますか?

キリスト教系のイベントには基本不参加のワタナベです。
クリスマス、ハロウィンの次はイースターが徐々に来ていますね。

そもそもイースターとは?

イースターとはキリストの復活祭を指します。
キリストが十字架に磔にされて三日後に復活したことを祝う日です。
クリスマスやハロウィンと違ってイースターの日にちは変動します。
決められているのは、「春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日」のみです。
西方教会と東方教会で日にちは違います。西方では今年は4月1日、東方では4月8日に行われました。

タマゴとウサギの意味

イースターのシンボルといえばタマゴとウサギです。
こちらも意味があります。
タマゴ=生命のはじまりの象徴であり、殻のなかにいる時間を経て、

殻を割って生まれてくる様子が、キリストの復活を表している。
ウサギ=多産であることから、豊穣や繁栄のシンボルとされている。

イースターの日には、クリスマスと同様、家族でご馳走を食べて祝います。
また、エッグハント(卵狩り)やエッグロール(卵転がし)という、子供の遊びもあります。

ちなみに

モアイ像が立ち並ぶイースター島はオランダ軍がイースターの日に島を発見したことから名づけた島です。
その年は1722年なので、古くから特別視されてきた、島の名前にしてしまうほどのビッグイベントです。


執筆者プロフィール

株式会社エスプールロジスティクス
営業部 企画開発課
ワタナベ ケイ


大阪府出身。
父親の仕事の関係で、小学校年生の夏休みから渡米。
3年半コネチカット州に住み、その後引越し、年半ミシガン州に住む。
帰国後は、大阪のインターナショナルスクールに通う。
日本の大学を卒業し、様々な職種に就き、エスプールロジスティクスに至る。

関連記事

【海外豆知識】「I had an accident」とはの画像

「I had an accident」とは

事故=Accidentです。”I had an accident”というと、「事故にあいました」と訳すと思います。しかし、これは微妙な訳です。「事故にあう」だけではありません。どういう意味なのか、また「事故にあう」を伝える正しい英語を是非。
【海外豆知識】「What is your hobby?」には少し注意の画像

「What is your hobby?」には少し注意

学校で「趣味はなんですか?」と聞くときに”What is your hobby?”と習うと思います。しかしこれは、少し誤った英語です。なぜ誤っているのか?正しくはどう訳すのか?をご説明いたします。
【海外豆知識】挨拶の使い分けの画像

挨拶の使い分け

Hello, hey, hiなど挨拶にはいろいろあります。挨拶の基本ではありますが、使い分けを習うことはあまりありません。アメリカではどう使い分けているのか、また日本では習わない挨拶とその返し方を書きました。ぜひ渡米した際はお役立てください。