【台湾豆知識】台湾のインターネット広告について|インフルエンサー「網紅」「網美」の利用

台湾の宣伝事情(2)

台湾出身、日本在住のルルでございます。現在は海外出品支援を担当し、企業様の海外進出をサポートしています。
台湾人はどのようなメディアから情報を得るでしょうか?前回のコラムではテレビを利用する宣伝手段を紹介させていただきました。本コラムではインターネットを使う宣伝手法について紹介いたします。

インターネット広告について

以前のコラムでご説明したように、台湾人のインターネット使用率はかなり高いです。台湾のネットショッピング人口は86.1%を占め、ネットショッピング利用率はアジア第一位です(世界中第17位)。台湾人が10回買い物する中で、そのうちの4.5回はネットショッピングを利用しています。よく使われている宣伝方法はGoogleアド広告です。効果が抜群にあると言われています。ネット記事に商品の紹介を加えて宣伝するケースもあります。また、メルマガを発送する宣伝方法もありますが、効果的とは言えません。
そこで、ネットで影響力を持っている「網紅」と「網美」を紹介いたします。

「網紅」(ワンホン)とは

「網紅」(ワンホン)とはネット上で「直播」(ジーボー)という生放送配信を行う、人気のあるインフルエンサーのことを指します。「網紅」には様々な配信者がいて、化粧品、ファッション、アニメ、旅行、クッキングなどをそれぞれ紹介しています。ちなみに筆者は日本を紹介する「網紅」とお笑いの「網紅」をフォローしています。

「網美」(ワンメイ)とは

「網美」(ワンメイ)は「網紅」と似ている存在で、ネット上に自分のスナップ写真を掲載する綺麗な人のことを指します。「網紅」も「網美」も影響力を持っているため、彼らが紹介した商品は多く売れています。「網美」は化粧品やアパレル系の商品を中心に宣伝しています。「網美」が綺麗な服を着て、綺麗なメークをしている写真を見れば、女性は「私もこんなふうに美しくなりたい、綺麗になりたい」という気持ちから、「網美」が使用している商品の購買欲に繋がるという流れです。

次回のコラムでは台湾人がよく使うSNS とFacebookを使用する宣伝手段について詳しく紹介する予定です。それでは、次回のコラムをお楽しみにお待ちください。


執筆者プロフィール

株式会社エスプールロジスティクス

営業統括部 企画開発課
陳 
珏如(ちん かくじょ)
あだ名:Ruru(るる)


台湾出身で、台湾のガイド資格(日本語)を持っています。大学は日本語を専攻し、大学院は経営学を専攻していました。
2018年3月にエスプールロジスティクスに入社し、現在は越境ECの営業サポートを担当しています。
常に好奇心を持ち、新しいことを知ろうとして、勉強し続けています。

関連記事

【台湾豆知識】台湾の給料事情(前編)の画像

台湾の給料事情(前編)

台湾出身のルルでございます。私は日本に来る前に、台湾で八年間働きました。今は初めての海外での就職なので、日台企業の文化の差異を感じています。
皆様は海外で働いたことはありますか?海外では収入、ボーナス、税金はどのくらいかかるのでしょう?本コラムは台湾の給料事情について紹介いたします。
【台湾豆知識】台湾人が好きな観光スポット(台湾国内)の画像

台湾人が好きな観光スポット(台湾国内)

台湾出身で海外旅行が大好きなルルでございます。皆様は旅行が好きですか?台湾人は観光や旅行が好きで、海外旅行だけではなく、国内旅行も好きですよ。本コラムでは台湾人が好きな観光スポットを紹介させていただきます。
【台湾豆知識】台湾の小学生のお昼ごはんの画像

台湾の小学生のお昼ごはん

日本のお菓子が大好きなルルでございます。皆様は、小学校時代はどのように過ごしましたか?給食にはどのような思い出がありますか?
今日は台湾の小学生のお昼ごはんについて、ご紹介いたします。