【台湾豆知識】台湾人は日本のドラッグストアでなにを買う?

台湾人は日本のドラッグストアでなにを買う?

ご存知の方も多いかと思いますが、台湾人は日本が大好きで、頻繁に日本へ旅行に来ています。筆者も日本に住む前に7回日本へ旅行しました。
台湾人は日本に来るとき、必ずドラッグストアに買物に行きます。さて、なぜ日本のドラッグストアは台湾人に人気なのでしょうか?台湾人はドラッグストアでどんな商品を買うでしょうか?今回のコラムではこちらの件についてご紹介させていただきます。

日本の商品は大人気

台湾人が日本へ旅行する目的は大きく3つあります。それは観光、買物、グルメです。台湾で販売している日本の商品は、やはり日本現地と比べると値段が高いため、台湾人は日本に来ると、必ずと言っていいほど大量に買物をします。台湾現地との価格差が大きく、また免税も適用されるため、買えば買うほどお得です。親友からのリクエストなどにも応えなければならないため、自分用の物だけではなく、頼まれた物も購入します。

ドラッグストアでの人気商品

ドラッグストアには台湾人の買いたいものが揃っています。カテゴリ別で商品を挙げますと、
薬:かぜ薬、胃腸薬、痛み止め薬、目薬、かゆみ止めの塗り薬
健康食品:各種サプリメント、ビタミン、コラーゲン、青汁
清潔類:歯磨き粉、子供用の歯ブラシ
化粧品:基礎スキンケア、洗顔剤、クレンジング、フェイスマスク、日焼け止め、メイクアップ
食品:お菓子、カップラーメン
その他:美容小物、ホットアイマスク

なお、一回の旅行で台湾人がドラッグストアで使った金額は約7,000元(25,000円)/人というデータも出ているほどです。
パッケージが台湾のものより可愛いなどの理由もありますが、特に日本の薬の場合は薬も症状別に分かれていて(カゼ薬で言えば、日本は「鼻カゼ」「のどカゼ」「発熱」など症状によって分かれています)効果も台湾製のものより優れていると筆者は感じています。

以上が日本のドラッグストアでの台湾人の買物事情でした。それでは、次回のコラムを楽しみにお待ちください。


執筆者プロフィール

株式会社エスプールロジスティクス

営業統括部 企画開発課
陳 
珏如(ちん かくじょ)
あだ名:Ruru(るる)


台湾出身で、台湾のガイド資格(日本語)を持っています。大学は日本語を専攻し、大学院は経営学を専攻していました。
2018年3月にエスプールロジスティクスに入社し、現在は越境ECの営業サポートを担当しています。
常に好奇心を持ち、新しいことを知ろうとして、勉強し続けています。

関連記事

【台湾豆知識】台湾の給料事情(前編)の画像

台湾の給料事情(前編)

台湾出身のルルでございます。私は日本に来る前に、台湾で八年間働きました。今は初めての海外での就職なので、日台企業の文化の差異を感じています。
皆様は海外で働いたことはありますか?海外では収入、ボーナス、税金はどのくらいかかるのでしょう?本コラムは台湾の給料事情について紹介いたします。
【台湾豆知識】台湾人が好きな観光スポット(台湾国内)の画像

台湾人が好きな観光スポット(台湾国内)

台湾出身で海外旅行が大好きなルルでございます。皆様は旅行が好きですか?台湾人は観光や旅行が好きで、海外旅行だけではなく、国内旅行も好きですよ。本コラムでは台湾人が好きな観光スポットを紹介させていただきます。
【台湾豆知識】台湾の小学生のお昼ごはんの画像

台湾の小学生のお昼ごはん

日本のお菓子が大好きなルルでございます。皆様は、小学校時代はどのように過ごしましたか?給食にはどのような思い出がありますか?
今日は台湾の小学生のお昼ごはんについて、ご紹介いたします。