【海外豆知識】日本語由来の英単語で、日本はどう映っている?

日本語由来の英単語をご存知ですか?

前職は残業が無い日がなかったワタナベです。
休みの日にまで電話がかかってくるハードワークでした。

Karoshiという言葉

近年Oxfordに追加された言葉“Karoshi”。
意味はそのまま「過労死」です。
日本の働きすぎ気質が社会問題として捉えられ、
そのままローマ字になりました。
過労には気をつけてください。

そのほかの日本語由来の単語

Hikikomori、karaoke、otakuなど日本語由来の単語が英語化する言葉が増えています。
カラオケは「空オーケストラ」という日本の造語が由来です。
発音は「キャラオーキー」に近いです。

Otakuはアニメやアイドルがすきな「ヲタク」から来ています。
それだけ、日本の文化もアメリカに浸透するほどのインフルエンスがあります。

以前、アメリカから来日した友人に「ヲタクを見てみたい」と言われたのには驚きました。
秋葉原へ出向きヲタクがいないのにはもっと驚きました。

食品でも

DashiやUmamiも日本語のまま伝わるようになってきています。
日本の文化が伝わるのはうれしいですね。
日本人も横文字を使うように、海外にも伝わっています。
伝わった日本語から、日本が海外にどう映っているのかを知ることもできます。
まだまだたくさん単語はありますので、ぜひ知ってみてください。


執筆者プロフィール

株式会社エスプールロジスティクス
営業部 企画開発課
ワタナベ ケイ


大阪府出身。
父親の仕事の関係で、小学校年生の夏休みから渡米。
3年半コネチカット州に住み、その後引越し、年半ミシガン州に住む。
帰国後は、大阪のインターナショナルスクールに通う。
日本の大学を卒業し、様々な職種に就き、エスプールロジスティクスに至る。

関連記事

【海外豆知識】「I had an accident」とはの画像

「I had an accident」とは

事故=Accidentです。”I had an accident”というと、「事故にあいました」と訳すと思います。しかし、これは微妙な訳です。「事故にあう」だけではありません。どういう意味なのか、また「事故にあう」を伝える正しい英語を是非。
【海外豆知識】「What is your hobby?」には少し注意の画像

「What is your hobby?」には少し注意

学校で「趣味はなんですか?」と聞くときに”What is your hobby?”と習うと思います。しかしこれは、少し誤った英語です。なぜ誤っているのか?正しくはどう訳すのか?をご説明いたします。
【海外豆知識】挨拶の使い分けの画像

挨拶の使い分け

Hello, hey, hiなど挨拶にはいろいろあります。挨拶の基本ではありますが、使い分けを習うことはあまりありません。アメリカではどう使い分けているのか、また日本では習わない挨拶とその返し方を書きました。ぜひ渡米した際はお役立てください。