【海外豆知識】アメリカでは何故くしゃみをすると「Bless you」?

くしゃみ/ブレッシュー!

いまだにくしゃみしている人に「Bless you」と言ってしまいがちなワタナベです。
日本人には馴染みがないのでグッと堪えています。
そもそも「Bless you」とは?と下に説明していますので、是非読んでください。渡米するときに役立ちます。

アメリカでくしゃみをしたとき

アメリカでくしゃみをしたときに必ず「Bless you」と言われる。それは友達であっても全く知らない人であっても言ったり、言われたりする。
「Bless you」を意訳すると「お大事に」となる。日本にはないこの文化。何故アメリカには存在するのかと、最初は「優しい国民なんだなー」と気楽に思っていました。

何故「Bless you」というのか?

しかし、背景にはちゃんとした理由がありました。(諸説あります)

一つ目は腺ペストという病気の初期症状がくしゃみだと言われているからです。くしゃみをすると感染したと考えられていました。それを見た人が「お大事に」と意味を込めての発言だったと言われています。

二つ目は、くしゃみをすると魂が身体から飛び出す、また邪悪な存在の侵入を許すという迷信から来たものだとも言われています。

様々な理由から、「Bless you」が現代にも受け継がれていますが、くしゃみをした後に言われたら必ず「Thank you」と返答しましょう。

ちなみに片仮名で書くと「ブレスユー」ですが、早口の人が言うと「ブレッシュー!」と聞こえることもありますが、決してふざけている訳ではないので、必ずお礼を言ってくださいね。


執筆者プロフィール

株式会社エスプールロジスティクス
経営統括本部 企画開発課
ワタナベ ケイ


大阪府出身。
父親の仕事の関係で、小学校年生の夏休みから渡米。
3年半コネチカット州に住み、その後引越し、年半ミシガン州に住む。
帰国後は、大阪のインターナショナルスクールに通う。
日本の大学を卒業し、様々な職種に就き、エスプールロジスティクスに至る。

関連記事

【海外豆知識】「I had an accident」とはの画像

「I had an accident」とは

事故=Accidentです。”I had an accident”というと、「事故にあいました」と訳すと思います。しかし、これは微妙な訳です。「事故にあう」だけではありません。どういう意味なのか、また「事故にあう」を伝える正しい英語を是非。
【海外豆知識】「What is your hobby?」には少し注意の画像

「What is your hobby?」には少し注意

学校で「趣味はなんですか?」と聞くときに”What is your hobby?”と習うと思います。しかしこれは、少し誤った英語です。なぜ誤っているのか?正しくはどう訳すのか?をご説明いたします。
【海外豆知識】挨拶の使い分けの画像

挨拶の使い分け

Hello, hey, hiなど挨拶にはいろいろあります。挨拶の基本ではありますが、使い分けを習うことはあまりありません。アメリカではどう使い分けているのか、また日本では習わない挨拶とその返し方を書きました。ぜひ渡米した際はお役立てください。