【海外豆知識】英単語のつづりが“ie”なのか”ei”なのかを、覚える「ある」法則をご紹介。

英単語のつづりを覚える法則

英語のつづりを覚えるのが得意なワタナベです。
漢字を覚えるのも得意です。
英単語のつづりを覚えられる法則をお一つ。

ややこしい“ie”と”ei”

たとえばbelievereceiptなど、“ie””ei”で順序が逆の単語があります。
これを覚えるのは一苦労ですし、手書きの際に間違えても気づかない場合もあります。
しかし、一つの法則を覚えればその問題はクリアできます。
意外と学校で習わないので、是非覚えてください。

"I before E, except after C"

IEの前にくる、Cの後ろ以外は」の法則です。
英単語の例をあげると、
Believe, Piece, Field
ビリーブ、ピース、フィールドはieで「イー」の発音です。

Receipt, Ceiling, Deceit
レシート、シーリング、デシートはeiで「イー」です。

ieもeiも「イー」の発音ですが、この①と②の違いはCのあとはeiとスペリングします。

例外もモチロンある

上の法則にも例外はあります。
Foreign, Science
等…

法則は原則であって、例外もありますが「イー」の発音にはほぼ適応されます。
迷ったら是非この法則を思い出してください。


執筆者プロフィール

株式会社エスプールロジスティクス
営業部 企画開発課
ワタナベ ケイ


大阪府出身。
父親の仕事の関係で、小学校年生の夏休みから渡米。
3年半コネチカット州に住み、その後引越し、年半ミシガン州に住む。
帰国後は、大阪のインターナショナルスクールに通う。
日本の大学を卒業し、様々な職種に就き、エスプールロジスティクスに至る。

関連記事

【海外豆知識】「I had an accident」とはの画像

「I had an accident」とは

事故=Accidentです。”I had an accident”というと、「事故にあいました」と訳すと思います。しかし、これは微妙な訳です。「事故にあう」だけではありません。どういう意味なのか、また「事故にあう」を伝える正しい英語を是非。
【海外豆知識】「What is your hobby?」には少し注意の画像

「What is your hobby?」には少し注意

学校で「趣味はなんですか?」と聞くときに”What is your hobby?”と習うと思います。しかしこれは、少し誤った英語です。なぜ誤っているのか?正しくはどう訳すのか?をご説明いたします。
【海外豆知識】挨拶の使い分けの画像

挨拶の使い分け

Hello, hey, hiなど挨拶にはいろいろあります。挨拶の基本ではありますが、使い分けを習うことはあまりありません。アメリカではどう使い分けているのか、また日本では習わない挨拶とその返し方を書きました。ぜひ渡米した際はお役立てください。