【海外豆知識】同じ「見る」でも使い方が違うLook, See, Watch

Look, See, Watchの違い

三つも単語が出てくる

三年ほど映画館で映画を見ていないワタナベです。
「見る」と調べるとLook, See, Watchの三単語が出てきます。ではどう使い分ければいいの?と昔はなりました。是非違いを覚えてください。

Look / See / Watch、それぞれの意味

Look=注意を払って意図的に見る、「見る」
See=視界に入る「見える」
Watch=テレビなどを「観る」
といえます。
目と矢印をイメージしてください。
Lookは矢印一本から外を見る、Seeは矢印が数本外から内へ、Watchは矢印が数本内から外へ見るという行為が働きます。
例えば、“Have you seen James?”(ジェームスを見ましたか?)となりましたが、視界に入る「見える」のニュアンスが強いです。
“Look at me!”(私を見て!)は、注意してその人を「見る」というニュアンスが含まれます。”See me!”とはなりません。

ちなみに、Watchの場合は…

Watchはテレビを観る場合に多いです。
“I watched Tom & Jerry last night on TV.”(昨夜テレビとトムとジェリーを見ました。)
”My sister went to watch a baseball game.”(姉が野球の試合を観に行った。)
と鑑賞した場合は、watchが使われます。
ただ、ご注意いただきたいのが、映画館やショーなどを観に行った場合はSeeです。映画館のスクリーンは大きく、映像が目に飛び込んでくるイメージからSeeがふさわしく、テレビや試合はボールや選手、またその映像を自ら追いかけるためWatchがあてはまります。
SeeとWatchは間違えやすいですが、是非覚えておいてください。


執筆者プロフィール

株式会社エスプールロジスティクス
営業部 企画開発課
ワタナベ ケイ


大阪府出身。
父親の仕事の関係で、小学校年生の夏休みから渡米。
3年半コネチカット州に住み、その後引越し、年半ミシガン州に住む。
帰国後は、大阪のインターナショナルスクールに通う。
日本の大学を卒業し、様々な職種に就き、エスプールロジスティクスに至る。

関連記事

【海外豆知識】「I had an accident」とはの画像

「I had an accident」とは

事故=Accidentです。”I had an accident”というと、「事故にあいました」と訳すと思います。しかし、これは微妙な訳です。「事故にあう」だけではありません。どういう意味なのか、また「事故にあう」を伝える正しい英語を是非。
【海外豆知識】「What is your hobby?」には少し注意の画像

「What is your hobby?」には少し注意

学校で「趣味はなんですか?」と聞くときに”What is your hobby?”と習うと思います。しかしこれは、少し誤った英語です。なぜ誤っているのか?正しくはどう訳すのか?をご説明いたします。
【海外豆知識】挨拶の使い分けの画像

挨拶の使い分け

Hello, hey, hiなど挨拶にはいろいろあります。挨拶の基本ではありますが、使い分けを習うことはあまりありません。アメリカではどう使い分けているのか、また日本では習わない挨拶とその返し方を書きました。ぜひ渡米した際はお役立てください。